ギターを査定する前の心得

ギター

せっかくギターを買取するのなら、高値で売りたいと思うことでしょう。その場合は査定する前に情報収集しておくといいでしょう。以下のことに注意しておくと後悔せずに大切なギターを手放すことができ、なおかつ納得の金額で売ることができるでしょう。また、インターネットから簡単に査定をすることが可能となっていますよ。

査定する前に調べておくべきこと

  • メーカー
  • 品名
  • 型番
  • 状態
  • 型番
  • 状態
  • 特記事項

ギターを買取するのなら相場を調べておくのが鍵

売ると決めたならギター買取の相場をリサーチしておこう

ギターは希少価値が高いものですと時に高額て買取される場合があります。しかし、ほとんどの方は安いギターを求めるので、買取する時はだいたい1万円前後から2万円前後が相場だとされています。また、ギターの種類によっても相場が異なります。例えば、エレキギターなら2万円前後から3万円前後、アコースティックギターなら15万円前後となっているので、一般のギターよりは高額で買取をすることができるでしょう。相場より金額が下回る場合は、他の買取業者にするかクローゼットで眠らせておいて、相場が上がった時に手放すのも1つの手です。いずれにしても、後悔しないように買取の準備を進めるといいでしょう。

買取に出すのであれば必要な書類を事前に揃えておこう

楽器を買取に出す場合は、いろいろな書類を提出しなければなりません。例えば、運転免許やパスポートなど自分を証明できるものが要ります。しかし、顔写真付きの証明書がない場合は健康保険書や社会保険書でもOKです。お店で書類を提出するなら原本を持っていき、宅配で送るならコピーをしてギターと一緒にダンボールに添えておきましょう。そうすることによって、スムーズにギターを買取することができますよ。