手放す時が来たら

趣味でバンドをしていたり、コレクションとしてギターを集めたりする方は多いことでしょう。しかし、いろいろな理由でギターを手放す時が訪れるかもしれません。まず、買取に出した理由をリサーチしておきましょう。

ギターを売る理由ランキング

ギター
no.1

クローゼットに眠ったままになっていた

バンドが好きで、そのバンドメンバーが愛用しているギターであれば、例え自分で弾けなくても欲しくなってしまうものです。ですが、飾っておく場所がなくてクローゼットに入れっぱなしにしている方が買取に出すことが多くあります。

no.2

費用がかかる

ギターを保つためには定期的にメンテナンスが必要です。しかし、そうなると高額な費用がかかってしまうため、買取に出す人がいるのです。

no.3

他の費用にあてるため

今持っているギターに飽きたり、音楽の趣向が変わってしまったりした時に買取業者を利用する方が多くなっているとされています。

比べてみれば一目瞭然!ギターの買取業者はネットで見つかる

業者の選び方

ギターを買取してくれる業者は日本に星の数ほど存在します。そうなると、優良店を探すのが困難になりますよね。しかし、比較サイトを活用することによって、すぐに優良店を見つけ出せるのです。比較サイトには、料金やサービス、取引方法などが事細かに掲載されているので、さっそく見てみるといいでしょう。また、高額なギターを買取する場合は、リサイクル店ではなく楽器店で取引を進めると納得の査定をしてもらえる可能があります。なぜなら、楽器店の店員は知識があるので、的確な値段で引き取ってくれるのです。買取店への依頼はインターネットからでもできるので、まずはメールを送信することからはじめてみるといいでしょう。

見積もりをしよう

買取業者を利用する前にやらなくてはならないことがあります。それが、見積もりです。見積もりをすることによって、だいたいの売値を把握することができます。しかし、1店舗だけに絞ってしまうと損をしてしまうこともあるので、複数の買取業者にギターの見積もりを取ってもらうといいでしょう。今では公式サイトから30分前後で見積もりができるので、時間をかなくて済みますよ。

サービスを重視

買取業者では様々なサービスを行なっています。例えば、出張買取を利用すれば自宅まで買取に来てくれるので、わざわざ店舗に行く必要がありません。他にも、宅配買取を利用すれば買取たいものをダンボールに入れて配送するだけでいいので、手間がかかることがありませんよ。そして、いずれのサービスも0円で行なっているところがあります。こういったサービスを取り入れている業者に注目しておくと便利でお得に利用することができるでしょう。